仏書・良書に親しむ
秋の読書特集2020

秋の読書特集 掲載広告




『週刊佛教タイムス』2020年10月22号の秋の読書特集では、20冊以上の仏教書・宗教や信仰をテーマにした書籍をご紹介しました.

(各書評は紙面でご覧ください)


・伊藤聡・上島享・佐藤文子・吉田一彦 企画編集委員 『日本宗教史』 吉川弘文館
・『近代日本宗教史』全6巻 第1巻 維新の衝撃 春秋社
・NHKスペシャル取材班編 『ルポ 車上生活 駐車場の片隅で』 宝島社
・蟹江憲史著 『SDGs (持続可能な開発目標)』 中公新書
・森下惠介著 『吉野と大峰 山岳修験の考古学』 東方出版
・石井公成監修 近藤俊太郎 名和達宣 編 『近代の仏教思想と日本主義』 法藏館
・宇野弘之著 『大乗仏教の教育実践』 山喜房佛書林
・mayfan 作・絵 『アリがダンスをおどったら』 仏教伝道協会
・文:苅田澄子 絵:中川学 『だいぶつさま おまつりですよ』 アリス館
・竹村牧男著 『秘蔵宝鑰を読む』 春秋社
・福田亮成著 『空海「秘蔵宝鑰」をよむ』 国書刊行会
・碧海寿広著 『科学化する仏教』 角川選書
・直林不退著 『布教技法としての節談』 永田文昌堂
・『石田慶和集』 Ⅰ宗教入門 Ⅱ「教行信証」入門 Ⅲ真宗入門 本願寺出版社
・柴田勝家著 『アメリカン・ブッダ』 早川書房
・金文吉著 天木直人編 『麒麟よこい』 展望社
・エバレット・ブラウン エンゾ・早川著 『先祖返りの国へ』 晶文社
・玄武岩 藤野陽平 編 『ポストコロナ時代の東アジア』 勉誠出版
・『一念多念文意 一念多念分別事』 東本願寺出版
・岡本雅享著 『千家尊福と出雲信仰』 筑摩書房


新緑読書特集2020はこちら